MENU

これって老眼。その瞬間とは

なんだか変だなぁとは思っていたのですが、まさか私が!という気持ちがありました。

 

 

最初は、仕事中にちらちら目の前が泳ぐような感覚をしたことからですが、細かい文言を見ながらデータ入力する仕事でしたので、目が疲れているんだなとしか思っていなかったのです。次に感じたのは、自宅で読書をしていたときです。

 

 

 

 

出産後、大好きな読書を控えており、久しぶりに本を開いたとき、いつもの距離感で目と本を離したときに違和感がありました。ん?と不思議に思いながら、距離を調整して読み始めたのですが、すぐに肩が凝ってしまうんです。

 

 

 

それから読書をするたびに違和感を感じてしまって、なんとなく本を近づけたり遠ざけたりしてみると、なんと遠くにしたほうが見やすいんです。

 

 

 

これって老眼!?と、ようやくここで思い当たりました。老眼になると、近くが見えにくい遠くが見えやすいと言いながら、祖母がとても遠くに新聞を離して読んでいたことを思い出し、自分もそのような年齢になったんだなぁと実感しました。

 

 

 

今は意識的に、遠くをみたり近くを見たりして、目の筋力を鍛えようとはしていますが、時すでに遅いという感じもしています。老眼となりつつある目の衰えを、少しでも食い止めるものがないか、目下さまざまなものを手探りで探している状態です。

関連ページ

老眼鏡の残骸
老眼鏡の残骸を見るたびに思う。年をとったな〜、と。
若い人でも老眼になるみたいです。スマホ老眼、怖い。
スマホ老眼は10代や20代でもなります。気を付けた方がいいですよ。
眼科で老眼と診断されました。
まさかと思ったのですが、眼科で老眼と診断されてしましました。
早くも老眼が…。
老眼の傾向があると言われました。