MENU

30代。老眼の傾向があると。

30代ですが、老眼がみじかなものになってきました。まだまだ先のことだと思っていましたが、先日眼鏡を作り直しに行ったところ、少し老眼の傾向がありますねと言われてしまいました。

 

 

 

実際は、歳を重ねてからの話ということなので、まだ先のことではありますが、その衝撃たるや言葉に表せないほど落ち込んでしまいました。

 

 

もともと近視だけなく乱視の傾向もあったので、いずれはそうなるだろうと思いつつも、まさかその兆候が出ているとは。最近はどんな病気も「若年性」のものがあったりするので、視力も同じことなのでしょうね。

 

 

 

その後、眼鏡を矯正し直し、コンタクトと併用しています。ハードコンタクトなので、本当はコンタクトを主体にしたいのですが、花粉症の時期はどうしても眼鏡生活になってしまいますが、作り直したので快適に過ごしています。

 

 

 

思えば作り直す前は、手元の本を少し遠ざけて読んだり、図書館の棚を一歩下がって見ていたりしていました。目が見えなくなると生活に困るだけでなく、趣味の読書もできなくなるので、もっと目を労らなくてはいけないなと思っています。

関連ページ

まさかの老眼に私が
まさかの老眼に私がなるなんて夢にも思いませんでした。
老眼鏡の残骸
老眼鏡の残骸を見るたびに思う。年をとったな〜、と。
若い人でも老眼になるみたいです。スマホ老眼、怖い。
スマホ老眼は10代や20代でもなります。気を付けた方がいいですよ。
眼科で老眼と診断されました。
まさかと思ったのですが、眼科で老眼と診断されてしましました。