MENU

手元のピントが合わない時にする事

手元のピントが合わない場合のチェック項目!老眼ではなく目の病気の可能性も。

結構多いです、手元が見えにくい、眼鏡が合わないという方。

 

中には老眼ではなく、目の病気が隠れている事もあります。

 

 

そこで、あなたが「手元が見えにくい」時に試してみて欲しい事を5つ、挙げてみたいと思います。

 

@老眼鏡をかけても見えにくいですか?

これは既に老眼鏡を持っている方に限りますが、眼鏡をかければ見える、眼鏡を外すと見えにくい。それは老眼の可能性が高いでしょう。乱視など他の要素も考えられますけどね。
これは目薬や治療で良くなる可能性は低いので、諦めて眼鏡を使用する事をおすすめします。

 

A眼鏡はちゃんと使えていますか?

遠近両用眼鏡を使っている方に多いですが、眼鏡が下にずり落ちていて、ちゃんと見える所が使えていない事があります。
鼻当てなどは使った分だけ歪んできます、あまりに眼鏡の安定が悪い時はフレーム調整するだけで改善する事もありますよ。

 

B少しだけ離して見たら見えますか?

眼鏡をかけずに少し離せば見える場合、軽い老眼の可能性があります。
眼鏡をかけても少し離さないと見えないのであれば、眼鏡の度が弱いかもしれません。度数調整をしてみてはいかがでしょうか?

 

C両目とも見えにくいですか?

前は両目とも同じ見え方だったのに、最近片目が見えにくい。
そんな時には老眼鏡より先に目の病気を疑う事をお勧めします。
元々左右の目の見え方が違う方もいますので、一概に病気だと断言するものではないですけどね。

 

D見えにくいのは常にですか?

割と多いです。最初は見えるけどだんだんボヤけてくるっていう方。考えられるものとしては眼鏡の度が弱い、逆に強すぎる、そもそも作業時間が長い、眼精疲労、この辺りでしょうか。
休めばまた見えるというのが特徴です。これは病気の可能性も低いですし、疲れ目の目薬や休憩、ひどい場合は眼鏡調整で良いかと。

 

これ以外にもいろいろありますが、簡単に確認できる事をいくつか挙げてみました。手元が見えにくい時の参考になれば幸いです。


関連ページ

目の悪い人でも老眼になります。私は「えんきん」で対策中!
目が悪い人でも老眼にはなりますよ。私は「えんきん」で少し良くなりました。
老眼鏡か目の体操か老眼サプリメントか?
老眼鏡にした方がいいのか?それとも目の体操か?老眼サプリメントか?
老眼に気づき。サプリメントにチャレンジしようと思っています。
老眼に気づいてしまいました。今からでもサプリメントに挑戦できるだろうか?
眼鏡を変えた時に気づいた老眼。サプリメントはまだ不要。
眼鏡を新しく新調した時に老眼に気づいてしまいました。サプリメントは今はまだいらない?
老眼には眼球運動とサプリメントで対策。
私が実践している老眼対策は眼球運動とサプリメントです。
老眼って一気にでるんですね。今はサプリメントを飲んでます。
老眼は一気にきますよ。サプリメントで対応はしていますが・・・。
老眼のメカニズム!毛様体筋と水晶体の働きが重要!近視、遠視、乱視の違いは?
老眼のメカニズムを知る事こそが老眼対策の近道です。ポイントは毛様体筋と水晶体!近視、遠視、乱視の違いなどの解説も!
近視だと老眼にはなりにくいは嘘!老眼になりやすい人の特徴!
近視だと老眼になりにくいっていうのは嘘です。誰でも老眼にはなるんですよ。老眼になりひやすい人とはどんな人だと思いますか?
老眼を予防する栄養素!抗酸化作用のあるビタミンA、C、Eがおすすめ!
老眼を予防したいときに摂るべき栄養素として、ビタミンA、C、Eがあります。抗酸化作用の栄養素は老眼予防にもおすすめです。
目薬のパッケージにあるビタミンB1、B2、B6、B12と目の健康!
目薬のパッケージに記載されているビタミンB1、B2 、B6、B12にはどんな効果があるのでしょうか?どう目の健康に役立ってくれているかを解説しています。
ブルーベリーは老眼に効果なし?毛様体筋をほぐし、血流を改善に効果あり!
ブルーベリーは老眼に効果がない、そんな意見もありますが、本当なのでしょうか?ブルーベリーには毛様体筋をほぐしたり、血流を改善する効果があるんですよ。
目が疲れたら赤ワインで乾杯しよう!強い抗酸化作用と血流改善効果あり!
もし、今日は目が疲れたな〜と思ったら赤ワインがおすすめです。赤ワインには強い抗酸化作用と血流の改善効果が期待できますから。
老眼対策や目の健康に良い栄養や機能まとめ!多く含まれる食べ物の紹介も!
老眼対策や目の健康に役立つ栄養やその機能についてまとめました。またその栄養が多く含まれている食べ物の紹介付きです。
老眼サプリメントに含まれる栄養と関わりが深い抗酸化作用。
老眼サプリメントに含まれている栄養素ととても関わりが深いのが抗酸化作用です。これっていったいどんな作用で、老眼にどう役だってくれるのでしょうか?
目を元気にしてくれるお茶。老眼対策にも使えるお茶!
目を元気にしてくれるお茶の紹介をしています。老眼の予防に役立ちますので、チェックしてみてください。
老眼予防には外出時のUVカットサングラスも大事!
老眼を予防するためには紫外線対策も大切です。ですので、外出時はできるだけ紫外線カットのサングラスをするのがおすすめ。
老顔になった時の老眼鏡の選び方!メガネが嫌ならコンタクトレンズも!
老顔になった時の老顔鏡の選び方。あまり老顔鏡に頼りきるのはおすすめできないですが、必要に応じで使うのであればおすすめできます。またメガネが嫌ならコンタクトレンズという選択肢も。